建築確認済表示板お作りします!

広島・岡山で住宅建築資材のレンタル
建内レンタルの建内博行です。

 

↑ただいま従業員さんに作成してもらっています。

 

こちらのパネル
建築パネルとか看板とか

 

いろいろ呼び名がありますが

 

正式名称は

 

建築確認済表示板

 

と言います。

 

住宅などの建築現場に
掲示してあり

 

設計が誰々とか
会社はどこどこ

 

みたいに書かれているので
皆様お馴染みのパネルだと思います。

 

建築確認済表示板は法律で

 

確認済証の交付を受けた建物の工事に着手するときは
工事現場の見やすい位置に表示しなければならない

 

とありますので、

 

現場の見えやすいところに
掲示していないと
違法になります!

 

しかしながら
現場ごとにパネルを作るのも
なかなか大変なものです。

 

だから

 

建築確認済表示板を作る手間を省いて

 

施主様のお家を作ることにしっかり専念したい!

 

という業者様は

 

建内レンタルへご依頼くださいませ!

 

記載義務のあるもの書き方も
きちんと決まっていますので

 

作り慣れている私共に頼んでいただくのが良いですよ。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

The following two tabs change content below.
建内博行

建内博行

仮設トイレ、敷鉄板など住宅用建築資材のレンタルをする建内建材店の3代目。広島県中小企業同友会福山支部バリアフリー委員会の委員長を務め、地元福山市の障がい者雇用に取り組んでいる。ジョギング、カープ、外食、バーベキューをこよなく愛している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です