建設現場の熱中症対策

広島・岡山で
住宅用建築資材のレンタル建内博行です。

 

梅雨とは言えども
毎日暑い日が続きますよね?

 

これから暑い日が続きますと
現場で働かれる方は
必ず気を付けていただきたい事

 

熱中症対策!

 

ほんの少し無理をされただけで
大事故につながる・・・

 

ということもあります。

 

建設業の熱中症対策として一般的なものは

 

1、水分をこまめにとる(冷水器の設置)

2、休憩をこまめにとる

3、塩分の補給

4、朝礼、昼礼での確認

 

が一般的なところです。

 

しかしながら、
対策を取っていても
どうしても出てしまうのが熱中症です。

 

なので、もしもの時のためには

 

熱中対策応急キット

 

をご準備くださいませ。

 

中には

 

水や塩
冷却材
扇子

 

などを準備しております。

 

熱中症は
起こらないよう未然に防ぐのが第一です。

 

しかし、

 

起こってしまった場合の準備も
怠ってはいけません。

 

命にかかわりますからね。

 

現場で働く皆様は
十分な睡眠と
仕事前日のお酒もほどほどに

 

お気を付けくださいませ。

 

The following two tabs change content below.
建内博行

建内博行

仮設トイレ、敷鉄板など住宅用建築資材のレンタルをする建内建材店の3代目。広島県中小企業同友会福山支部バリアフリー委員会の委員長を務め、地元福山市の障がい者雇用に取り組んでいる。ジョギング、カープ、外食、バーベキューをこよなく愛している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です