お急ぎの場合は携帯電話へ

福山市を拠点に、広島県・岡山県全域に仮設トイレ、敷鉄板、地鎮祭、住宅用建築資材のレンタルを行います

敷鉄板でコンクリートを傷めたくない場合の対処法

建内博行
WRITER
 
敷鉄板コンクリート
この記事を書いている人 - WRITER -
建内博行
仮設トイレ、敷鉄板など住宅用建築資材のレンタルをする建内レンタル(株)代表。広島県セクシャルマイノリティ協会理事。地元福山市の障がい者雇用に取り組んでいる。ジョギング、カープ、外食、バーベキューをこよなく愛している。

広島・岡山で
住宅建築用仮設資材のレンタルなら
建内レンタルの建内博行です。

 

お家や店舗が出来上がって
玄関のアプローチも仕上げまでバッチリ!

 

という時でも

 

公道||敷地内

 

と溝によって隔てられている場合がございます。

 

 

例えばこんな感じで

↓  ↓  ↓

 

敷鉄板

 

この状態ですと
車が入れないどころか

 

人が通るのも危ないですね。

 

通常こういった場合には
敷鉄板が活躍するところですが、

 

敷鉄板は重いうえに硬いので
せっかく仕上げたコンクリートを傷めてしまう場合がございます。

 

でも、そんなときには

 

木材で仮設入り口

 

木材【もくざい】

 

木を使って仮設入口施工できます。

 

こちらは敷鉄板と違って
どんなサイズでも対応できます。

 

せっかくきれいに仕上げたコンクリート、
傷をつけたくない場合には
木材の橋渡しをご依頼くださいませ。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
建内博行
仮設トイレ、敷鉄板など住宅用建築資材のレンタルをする建内レンタル(株)代表。広島県セクシャルマイノリティ協会理事。地元福山市の障がい者雇用に取り組んでいる。ジョギング、カープ、外食、バーベキューをこよなく愛している。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Top